2017/12/04
最近、人気急上昇中のブリザーブドフラワーは 特殊な液に浸して、脱色し又着色します。 種類も、バラ以外にカーネーションやラン類も 出回って来ました。 プレゼントに、大変喜ばれているのは、生花で 合って生花でない?つまり、アートフラワー なので、半永久的に長持ちします。 近頃では、病院によっては生花類の持込み禁止と...

秋の婚礼シーズン 花嫁の髪飾り、ヘアースタイルに合わせて片側にボリュームをつけています。 最近の婚礼事情は、だいぶ様式が変わって来ています。 式は挙げず、届出をして、親しい友人知人を招いて レストランでご披露というパターンが増えてます。 時代は変化しても、花嫁の美しい姿に参列する人々の 視線は見とれますね!

 · 2017/11/02
  臨江閣  100年名家で10月に放映された本館の2階に、立派な盆栽が二体ありました。  下世話な話で、お値段は?と凡人の悲しさで値踏みしてみても、数十万は下らないのでは?  いづれにしても、前橋市民の公民館としても使用されてきた場所なので、市民の誇りを感じられました。

お料理教室のオーナーからのオーダーは アジアンテイストで、カラフルな色合いで クレッセントの形という事でした! 壁面の上部に飾る予定なので、大きさも、やや大きめに ボリューム感を強調、スパイスのきいたお料理と ハーモニーを奏でられ、教室に来られた方々にも 満足感が得られるように、アレンジしました!

街歩き · 2017/10/16
まるで冬の陽気の中、家人はがん手術より1年経過、順調とまでは行かないが、家族で食事をする所まで回復してきました。 このホテルを利用するのは何年振りでしょうか? 流石に日本を代表するホテルだけあって、格式と伝統の重さは超一流ですね! ロビーフロントに菊尽くしのアレンジメントは思わず立ち止まる程、 目を引きました。...

季節の変わり目に、訃報を聞くことが多くなりました。 時間を割いて駆けつけたくとも遠方の為、伺うことがかなわない 方々に、心を込めてお悔やみのアレンジメントです。 花材は、    カサブランカ、百合、秋色アジサイ、八重のトルコ桔梗    リンドウ、グリーン類 参考金額  ¥15000

街歩き · 2017/09/27
今年の夏は、お天気が不順で、9月に入って晴天のひが続くと気分も爽快! 浜離宮の花広場はキバナコスモスが咲き乱れていました。 この日(20日)は、老人の日の入園料無料でシニアの方々が大勢見かけました! 花言葉は「野性的な美しさ」だそうで、 大半の花は枯れかけて、残念な光景でした。

 · 2017/09/18
敬老の日の休みは、三連休でお休みを取れた方もそうでない方も お天気に翻弄されてしまいましたね~ 台風一過、見沼は青空が一面に広がっています! イチョウの花言葉は「長寿」「鎮魂」「淑やか」 まさに、敬老の日にふさわしい樹木です。 90歳以上の高齢者が200万人越えをしたそうで 益々、日本社会は高齢化が進んで行きます。...

 · 2017/09/14
初秋の涼やかな風に誘われて、久し振りに見沼へ!! 日当たりの良い所は、このように彼岸花が群生 そこに、クロアゲハが蜜を求めて乱舞 本格的な秋の予感がします。 彼岸花の花便りは「悲しい思い出」「情熱」「独立」 あなたの夏の思い出如何だったでしょうか? 情熱を燃やし尽くして、悔いのない思い出か? それとも、悲運に見舞われたか?...

9月になると各種パーティーのお花の注文が入ります。 贈る方の想いと、受け取る方のイメージを伺い 想像するのは楽しい作業です。 今回はエステサロンの方に、SNSの女王様より初秋の アレンジメントをとのご依頼、お二人ともファッション センス抜群なので気をつかいました。

さらに表示する